読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人が足りない。

前にも書いたけど…。

鳥取の特別支援で看護師が一斉にやめた話。

 

保護者の一言だけが槍玉にあげられてるけど、

実際は慢性的な人手不足で、物理的にやろうとしても出来ない事を言われ続けたってのが、原因として一番大きいと思う。

 

本当は15分おきに行きたいけど、その前に吸引に別の子どもの呼ばれた、とか

行ってみたらいるはずの教室に居なくて散歩に行っていた、とか…

よくある。

 

わたしはもう一人自分がほしくなるときがある。

学年別で校舎が別れていて、けっこう遠いから。

 

今、わたしの働いている職場も欠員。

早く定員になってもらわないと、この先、今いる人たちの収入オーバーになって(扶養の範囲を越えて)しまう。

 

でも、まだ今年から働き始めた方々が完全にひとりだち出来ていない。

そこにまた、一から指導する人が増えるのも、とても失礼な言い方だけど、戦力を削がれる。

 

『予算があるから』『一日あたり、何人』っての、やめてくれーーーーーーー!