読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

保護者が近くにいると…

先日の話のそしたらわたしは - 学校看護師のひとりごと続きみたいなもんです。

 

私が勤務する学校では、主に看護師の体制の都合上、朝、通学バスから下車した子ども達は、担任が迎えに行き教室にて待機します。

吸引など何かあれば控え室に内線が来ますが、看護師が巡回に行くまでの間に体育着に着替えたり、ストレッチをしたり、経口で摂れる子は水分摂取をしたり…各々の学習に入ります。

 

担任は朝の状態を連絡帳と毎日の観察からよみ取り、観察眼が養われていきます。

 

でも、保護者の代わりの訪看さんがいたら…そうはいかないと思います。

 

保護者が近くに居るのと同じ。

 

保護者が近くに居ると、教員は思い通りに動けません。

子どもの頃から、授業参観の時って担任の様子違ってません?

 

単にやりづらいって言うのと、保護者に頼るところと。

訪看さんにも、そんな感じになるんじゃないかな?

自分のところの職員じゃないから。