読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だれがやるのか?

いつやるんですか?
➡いまでしょ?

流行ったのはいつでしたっけ?

今どきどこもそうなのでしょうが、いや、昔からそういう件が多いとは思いますが、
学校で多いのが、

誰がやるんですか?
➡誰でしょう?


で、大概白羽の矢が立つのが教頭先生。
何かあると


教頭先生に言って。
教頭先生に指示を仰ぎます。
教頭がやるんじゃないの。

あっちからもこっちからも、みんなきょーとー、キョートー、教頭。

たぶん、今日雪が降って、スクールバスが遅れても、
保護者から来ていた欠席の連絡が担任に伝わらなくても、
今年度はじめてのインフルエンザが出ても、
ぜーんぶぜーんぶ、なぜか教頭先生のせい、みたいな感じなんだろうな~。


偉くなる方が通る道なんだろうけど、気の毒です。


そして、そんなこんなで他の対応に手一杯で、春からお願いしている(もちろん2015春)医ケアに関する諸々は…なかなか叶わないのでした。