読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとはこの世に魂を磨きにやって来る。

スピリチュアルなお話しが苦手な方はとばしてくださいませ。

 

タイトルのようなこと、聞いたことありますか?

”天国はすごーくいいところで、なにもかもが思い通りで退屈すぎる。

それで魂を磨くために下界にやって来る訳だけれど、せっかく下界に行くんだから!って下界での人生の難易度を高めに設定してやって来る勇者?意識の高いひと?は

できるだけ思い通りにならない肉体を選んでやって来る”

と言うようなお話し。

だから、障がいをもって生まれてきたり、途中で体の機能を失う人たちは、魂のレベルが高い人、って。

 

『魂のレベル』という言葉が適切かどうかはわかりませんが、いずれにせよいつも思うのは、いつもみている医ケアの子ども達は、わたしよりもずっと大人な気がする…。

明らかにレベルは上です。